ダバオで宿泊したパラダイスアイランドがまさに天国だったから要チェックやで!

フィリピンはミンダナオ島にあるダバオに彼女と旅行に行ってきました!

そこで1泊したパラダイスアイランドというリゾートホテル。

ここが本当に最高だったので紹介したいと思います。

パラダイスアイランドへの行き方

フェリー乗り場

フェリー乗り場

ダバオ中心部からタクシーで30分ほど離れた空港近くからフェリーが出ています。

タクシーの運転手には「パラダイスアイランド」とだけ伝えればフェリー乗り場に連れてってくれます(笑)

フェリーの料金は1人15ペソなんですが150ペソ払えば貸し切れます。

なので私たちは他の乗客と2組でボート代をシェアしちゃいました。

乗客が一杯になったら出発というスタイルなので、時間がもったいないですからね。

ちなみに乗船時間はわずか7分です。短い!

朝の5時から夕方5時までフェリーはあります。

本当に綺麗なプライベートビーチ

1452785747629
海が本当に透き通っています。

浅瀬にも魚が泳いでいるのが見れるので、なごみます(笑)

ここのビーチの何がすごいってごみ一つ浮いてないんですよ。

というのもずっと海辺を掃除している人がいるんですよね。

落ち葉ですら拾います。もう本当にクリーン!

プライベートビーチなので、変な物売りとかもいなかったですし。クリーン!!

フィリピンでここまで清潔さを保つことに力を入れているリゾートは珍しいのではないでしょうか?

部屋?ちゃうで家やで

1452785740730
宿泊したのはデラックスルーム。

彼女と行ったんですけど、値段も2人で9000円ほどなのでそこまで高くはないですね。

しかも、丸々1棟の家が使えます。

もうテンション上がりまくりでしたね(笑)

部屋の中にはセキュリティボックスもありますし、もちろんホットシャワーもあります。

フィリピンでは珍しいのですが、普通に日本人が満足できる温かいシャワーでした。。

でもフィリピン人彼女は「熱すぎる」と冷水を使っていました。

バッカじゃねーの!?

なんて言ったら怒られるので放っておきました。

驚かされるサービスの数々!!

1452357612982
まぁまず驚いたのが部屋に入った瞬間です。

なんか良い香りがするんです(笑)

おそらく私たちが受付で手続きをしている際に、香水かなんかをシュッとしたんでしょうね。

スタッフが無線機を持っていたのですが、そういうサービスを迅速に行うためなんでしょうね。

そして次はスリッパのサイズ。

男性用と女性用でサイズが違います。

こういう細かな気遣いができるリゾートで1万円しないで泊まれるホテルは本当に稀じゃないでしょうか?

あとはウェルカムドリンクがあったり、泳いで帰ってくると果物が部屋の前に置いてあったりと本当に質の良いことをしてくれました。

ちなみにマッサージの値段はこんな感じです。

Whole body massageP500/hr
Head massageP400/hr
Foot massageP400/hr
Room service一律P600/hr

宿泊客は10%OFFのクーポンがもらえるので試してみるのもいいかもしれません(私はマッサージが苦手なので受けてません。。)

※料理でてくるのは遅かったんですけど、「8:20に持ってくるね」とか必ずできる時間帯を伝えてくれたので、それまで遊べます。

結論。ここはフィリピンじゃない

清潔さ、サービスの質、海の美しさ、何をとっても文句なしでした!

欧米系の人たちが多くいたんですけど、時間に余裕がある方はここで延泊する人が多いのかもしれません。

アメリカ人とオランダ人のおっさんと仲良くしてもらったんですけど、彼らはあと2日延泊することにしたそうです。

羨ましすぎる~~!

フィリピンでここまで満足できるホテルは本当に珍しいと思います。

ダバオに行かれる際は、是非ここに宿泊してみてください!

かなりリラックスできると思いますよ!

※デイユースもできます。料金は200ペソです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA