Amazonプライムビデオで見れるおすすめ映画40選

映画っていいですよね。

暇な時見るのもよしで、暇じゃなくても僕は見ちゃいます(笑)

 

そんな感じで映画好きな私なのですが、そこまで映画に詳しいわけではありません。

ブログで映画の批評やろっかなー、とか思ったこともありましたが、結局何も書けなかったというような過去を持っているほど、映画に関しての知識はありませんw

 

でも映画はかなりの本数見てますし、誰かにおすすめしたい気持ちは山ほどあるので、今回はどんどんおすすめしていっちゃいます!!

今回は、僕が絶賛愛用中のAmazonプライムビデオで見ることができる映画を集めてみました!

Amazonプライムビデオとは??

Amazonのプライム会員になると見放題になる映像サービスです。

映画のほかにアニメやドラマなどが楽しめます。

 

ちなみに年会費が3900円なので、月に換算すると325円と激安です!!

 

HuluやNetflixなどほかの映像サービスなどより、動画数では劣りますが、私はプライムビデオで満足できちゃう人間なので、安いので十分なんです(笑)

マイナーな作品も見たい!という方は動画配信を専門にしているサービスに登録してみることをおすすめしますが、暇つぶしや話題の映画だけでも見ておきたいという方にはプライムビデオで十分だと思いますよ!

 

さらに、このAmazonプライム会員になると、プライムビデオ以外にもこんなサービスがあります(もちろん年会費は3900円から変わることはありません)

 

・お急ぎ便、お届け日時指定便がいつでも使い放題
・プライムミュージック使い放題(有名な曲はたいてい聞けます)
・Amazonで行われるタイムセールに30分早く参加可能
・対象のKindle本が月に1本無料で読書できる

 

他にもあるんですけど、主要なのはこんな感じですかね。

 

プライムビデオもプライムミュージックも専用のアプリがあるので、スマホから出先にいても楽しむこともできます。

 

そして、何より嬉しいのがダウンロードが可能なことです!

wifiが通っているところで1度ダウンロードしとけは、スマホのデータ通信を使うことなくストリーミングできちゃいます!

正直、僕にとっては、通学・通勤のお供にはかかせないです。

 

ちなみに、30日間は無料で使えるので試してみてください。

もちろん気に入らなかったら、途中で解約することも可能です(手数料などはかかりません)

こちらから登録可能です。

→Amzonプライム30日間お試し

プライムビデオ映画おすすめシリーズ

それでは本題のプライムビデオで見ることができるおすすめ映画です。

ジャンルとかもバラバラで思いつきでリストにしたので、気になる作品があれば片っ端から見ていってくださいね!

 

TSUTAYAなど、借りる毎にお金がかかると、どうしても自分の好きそうな映画ばかり選んじゃう傾向がありますが、プライムビデオは定額制です!

つまり何作品見ようと料金は変わらないんです!

だから、ちょっとでも気になったやつがあればパパッと見ちゃうのがおすすめですよ。

 

自分の知らなかったような作品やジャンルに出会えるので、それもまた一興です。

マイレージマイライフ

年間322日も出張するライアン・ビンガムの仕事はプロの“リストラ宣告人”。そんなライアンに二つの出会いが訪れる。彼女たちと接していくうち、これまでないがしろにしていた人との“つながり”の大切さに気付かされていく…。Amazonから

とにかく仕事に仕事を重ねていた主人公ライアンが人との繋がりの温かさに触れていく物語。

解雇屋という職業もそうだし、航空会社の優待カード?など僕の知らなかったこともたくさんあって、そういう意味でも見ていて面白かったです。

そして何よりライアンの部下ナタリー役を演じるアナ・ケンドリックがこの映画に一味も二味も魅力を加えています。とにかくかわいい(笑)!!

見て絶対損はありません!

トゥルーマン・ショー

トゥルーマンは保険会社の平凡なセールスマン。しかし彼は自分の生活が少し変だと思い始めた。もし自分の人生が、実は“演出された作りもの”だったら…? 鬼才ピーター・ウェアー監督のもと、才人ジム・キャリーが絶妙な名演技を見せて絶賛されたヒューマン・コメディの傑作。
Amazonから

最後のシーンでは、トゥーマンを囲むみんなが狂喜するシーンがあるのですが、それを見た瞬間は僕もガッツポーズをしたくなっちゃいました(笑)

あの扉を開けるときのトゥルーマンのにこやかな笑顔といったら最高です!!

シザーハンズ

ティム・バートンの映像マジックで贈る、甘く切ない現代のおとぎ話。

基本的にこういうおとぎ話系の話って舞台設定が遠い昔の話だったりするじゃないですが?

でもシザーハンズの良いところは、舞台が現代なんですよね。

だからこそ感情移入もしやすいし、作品として価値のあるものなのかな何て思いました。

ターミナル

言葉の分からない空港で足止めされた男。1ヶ月目――仕事をみつけ、2ヶ月目――友人を作り、3ヶ月目――恋に落ちた。そして9ヶ月目――ニューヨークに来た理由が明かされる…… ニューヨークJFK国際空港に降り立った東欧のクラコウジア人、ビクター・ナボルスキー。彼の祖国はクーデターによって事実上消滅し、パスポートも無効になってしまったため、帰国することも、アメリカに入国することも禁止されてしまう。行き場を失い、宛のない空港ターミナルでの生活を始めるが、彼はかけがえのない、果たすべきひとつの約束を抱えていた。

空港から出れないまま9か月間も過ごすなんてありえない話ではありますが、心情的な面でかなり作りこまれていたので、単純に楽しめました。

ガイドブックを読みながら英語を学んで、仕事をして、友達を作って、恋愛もする。

空港からでられないのに、ですよ。。

彼がどのように空港生活を過ごしていたのか気になった方は、本編へ(笑)

ボーンシリーズ

海上を漂っていた瀕死の男(マット・デイモン)がイタリア漁船に救われる。語学に堪能で、自己を守るための武術と頭脳に優れている彼だったが、記憶を喪失し、自分の名前や経歴すら思い出せない。唯一残されていた銀行の名前と貸金庫の番号から、スイスへ赴いた。

ボーンシリーズは今のところ全作品見ることができます。

主人公が自分を探しながら、ヨーロッパ中を駆け巡る際に見せるアクションシーンはハラハラドキドキです。

英国王のスピーチ

ジョージ6世は、王になどなりたくなかった。彼には吃音という悩みがあった。数々のスピーチの公務に、どう対処すればいいのか?心配した妻のエリザベスは、スピーチ矯正の専門家、ライオネルの診療所に自ら足を運ぶ・・・

自分のコンプレックスと徹底的に向き合う主人公が、人間的にもだんだんと成長していきます。

誰しもが何かしらのコンプレックスを抱えているのかもしれませんが、それに対して「立ち向かおう」という気持ちにさせてくれます。

レオン

凶暴な純愛がここに完結する。『グラン・ブルー』『二キータ』のリュック・ベッソン監督が、ニューヨークを舞台に放つアクション・エンタテインメント!アカデミー賞女優、ナタリー・ポートマン鮮烈のデビュー作。『レオン オリジナル版』には未使用の、レオンとマチルダが心を通わす過程がより緻密に描かれた、22分のシーンを加えた完全版。家族を惨殺された12歳の少女マチルダは、隣の部屋に住む殺し屋レオンに助けを求める。戸惑いながらもマチルダに救いの手を差し出すレオン。そこから二人の奇妙な共同生活が始まった。弟の仇を討ちたいというマチルダにしかたなく殺しのテクニックを教えるレオンと、読み書きもできないレオンに文字を教えるマチルダ。やがて二人の間には父娘とも恋人ともつかない愛情が芽生えていくが…。

なんとナタリーポートマンのデビュー作となっています。

それだけ聞いても見る価値はあると思うんですけど、ほかの俳優陣の演技もかなり光る映画となっています。

レオン役のジョンレノはもういうまでもなし!

タクシードライバー

タクシードライバーとして働く帰還兵のトラビス。戦争で心に深い傷を負った彼は次第に孤独な人間へと変貌していく。汚れきった都会、ひとりの女への叶わぬ想い – そんな日々のフラストレーションが14歳の売春婦との出逢いをきっかけに、トラビスを過激な行動へと駆り立てる!!

だれもが抱える人間の矛盾を扱っている作品。

ロバートデニーロの熱演も見どころです。

Im taiking to you という言葉は彼のアドリブで、映画史に残る名言なんだとか。。

新しい人生のはじめかた

ニューヨークのベテラン作曲家ハーヴェイは、上司から新作のプレゼンには「若手を起用する」と言われてしまう。愕然としながらも月曜のプレゼンには絶対自分が出ると宣言し、離婚して離ればなれになってしまった娘、スーザンの結婚式に出席するためロンドンに旅立つ。 ヒースロー空港に降り立ったハーヴェイは、空港でアンケート調査をしている統計局員のケイトに、仕事のうっぷんを晴らすかのように邪険な態度を取ってしまう。

どの年代の人が見ても楽しめる映画になっています。

僕も20代前半のですが、楽しめました。

でも、もう一度僕が主人公たちの年代になった時に見れば、違った印象を受けるのかもしれません。

そういった意味でも面白い映画なのかもしれませんね。

This is it

今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだったマイケル・ジャクソンの幻のコンサート”THIS IS IT”。本作は、コンサートに向けて、創造力にあふれ進化しながらリハーサルを行う彼の姿をとらえた貴重な舞台裏映像だ。2009年4月から6月までの時間の流れを追いながら、マイケル・ジャクソン・エステートの全面的なサポートを受け製作され、多数の楽曲をリハーサルする100時間以上に及ぶ舞台裏の映像で構成されている。真実をとらえた映像の中で、シンガー、ダンサー、映像制作者、建築家、クリエーターとして完璧を追い求め、ロンドンで計画されたファイナル公演を創り上げる偉大なアーティストの姿が浮かび上がる。

一時期かなり話題になっていまいましたよね、そして私のようになんとなく見過ごしちゃっている人もいるんではないでしょうか?

僕は特に見たい!とは思ってなかったんですけども、気になってはいたので見てみました。

感想:お前ら、見とけ

天使のくれた時間

ウォール街で成功し、豪華な暮らしをしていたジャック(ニコラス・ケイジ)はある日、突然、違う人生をおくっていた!目覚めるとそこは今まで見たことがない部屋。横には13年前に別れた恋人ケイト(ティア・レオーニ)が眠り、二人の子供のパパになっていた。 「その世界」でのジャックは現実とは全く違うタイヤセールスマンの平凡な夫。やがてジャックに、現実の世界へ戻る時が近づいてくるが…。

アパレルワールドに飛ばされて、そこでの経験から本当に大切なものは何なのかに気づいていく映画。

天使の存在が不可解でしょうがないけど、まぁ映画なんてそんなもん。

内容としては◎の作品でした。

バッファロー’66

刑期を終え釈放されたビリーは、母親との電話でいくつか嘘をついてしまう。いもしない妻を連れて帰らなくてはならなくなったビリーは、通りがかりのレイラを拉致し、妻のふりをするようにを強要する。渋々従うレイラであったが、彼の過去を知るにつれて、次第に好意を持つようになるのだが、ビリーには、5年前彼を陥れたスコットへの復讐が残っていた・・・。

レイラ役のクリスティーナリッチが鬼かわいい映画。

私が主人公だったらそりゃ彼女のもとにすぐ帰っていきますよ。

うわー、かわいいなー。。

ノッキンオンヘブンズドア

余命わずかと宣告され、たまたま末期病棟の同室に入院させられたマーチンとルディ。二人は、死ぬ前に海を見ようと病棟を抜け出し、ベンツを盗んで人生最大で、おそらく最後の冒険へと出発した。その車がギャングのもので、中に大金が積まれていたことも知らずに。道中、残り少ない命の彼らに怖いものなどなく、犯罪を繰り返し、ギャングのみならず、警察からも追われる身になるのだが……。

天国で今、海の美しさを語るのが大流行なんだ。

そんな一言から始まった人生最後の旅。

彼らは海に辿りつくことはできるのでしょうか。。

バーレスク

バーレスク・ラウンジ、それはセクシーなダンサーたちがゴージャスなショーを繰り広げる大人のためのエンタテインメントクラブ。片田舎を離れ、アリは歌手になる夢を追いかけて、ロサンゼルスを目指す。テスが経営するクラブで、自分が思い描いていた憧れの世界に出会ったアリは、アルバイトを始める。やがてアリの抜群の歌唱力と突出したダンスの才能が話題となり、クラブは大盛況を極めていくのだが・・・

何も語るまい、君たち黙って見とけ!!

歌とダンスが特段好きではない人にも響く映画となること間違いなし!

ゴッドファーザー

コッポラ監督は、コルレオーネ一族の家族模様と、ファミリーが手がける恐ろしい組織犯罪の両方の間で巧みにストーリーを展開させながら、アメリカでの勢力争いを巡るシチリア人マフィアの血なまぐさい盛衰を描いた。

シリーズが三作あるのですがどれも面白いです。

息子のマイケルが家族のために立ち上がり戦い始める心情が、切なくもなり心強くもあり、何とも言えない感情が沸き起こります。

キャッチミーイフユーキャン

1960年代のアメリカ。両親の離婚にショックを受けた16歳のフランク・アバグネイルJr.は、単身ニューヨークへ。やがて、お金に困って“小切手詐欺”を思い付く。その天才的な頭脳とチャーミングな魅力で、巧みにパイロットになりすました彼は、偽造小切手を切っては全米各地を豪遊。ところが、FBIの敏腕捜査官カール・ハンラティが犯人逮捕に乗り出し、世界を股にかけた二人の長い“追いかけっこ”が始まった!

主人公は実在した人物だったらしいです!

そう考えると、本当に最後の展開には特に驚かされます。

炎のランナー

心に希望を、踵に翼をもった若者たち── ヴァンゲリスの名曲とともに躍動する映像!

この作品も実在のストーリーがベースになっている作品です。

あ、この音楽聞いたことある!ってなりますよ絶対(笑)

ブラックレイン

NYで起きた殺人事件の犯人佐藤を逮捕したニックとチャーリーは、大阪へ護送中に佐藤を取り逃がしてしまう…。高倉健、松田優作はじめ日本のスター出演が話題を集めたアクション巨編。

日本人なら見といて損はありません、というか見ておきましょう!

高倉健ってこんな存在感あった人なんですね。。

ワーキングガール

ハリソン・フォード、シガーニー・ウィーバー、メラニー・グリフィスの豪華キャストで贈る、ロマンティックなサクセス・ストーリー!

まさにタイトル通りの作品です。

働く女性が仕事も恋も成功させようと頑張っています。

男性が見ていても楽しめますよ!

ビューティフルマインド

全世界から絶賛された2001年度最高傑作!!  2001年度アカデミー賞R主要4部門を受賞した『ビューティフル・マインド』。監督のロン・ハワード(『アポロ13』『身代金』)は監督賞を獲得し、彼と長くパートナーを組んできた製作のブライアン・グレイザーとともに見事作品賞も受賞した。天才数学者ジョン・ナッシュを演じるのはラッセル・クロウ(『グラディエーター』『インサイダー』)。天才であるがゆえに国際的な諜報活動に巻き込まれ、その先に待つ衝撃の真実に立ち向かう姿を圧倒的演技力で表現。献身的な愛でただ一人夫を支える妻アリシアを演じたジェニファー・コネリーも、本作品で見事アカデミー賞R助演女優賞に輝いた。全世界で大絶賛された勇気と情熱の感動傑作。

囚人のジレンマ、ナッシュ均衡って聞いたことありませんか?

それを考えた人ジョンナッシュが主人公の映画です。

まさかそんな天才がこんなにも苦労していたなんて。。僕も頑張らなくちゃですね。。

ワイルドスピード

「トリプルX」「リディック」ヴィン・ディーゼルが超ハイ・スピードで駆け抜ける!! ストリート・カーレースに大金を賭ける若者たちが、夜な夜な集まるロサンゼルス。その中でも一目置かれる凄腕ドライバー、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)にレースを挑んでくる無謀な連中を相手に、彼は1レースで1万ドルを稼ぎ出す!そんなある日、驚異のドライビング・テクニックを持つブライアン(ポール・ウォーカー)が無敵のマシーンとともに現れドミニクに勝負を挑むことになる!彼は、多発している高級品を積んだトラックが改造スポーツカーに次々と襲われるという事件を追って、潜入捜査を行っていたのだった。

シリーズものなんですが、比較的新しいのはまだ見れるようになっいません。

まさにワイルドという言葉がぴったりの作品です

アイルトンセナ〜音速の彼方へ

34歳の若さで突如この世を去った天才ドライバー。その想いは、永遠に走り続けるー。80年代後半~90年代前半のF1全盛期に不動の人気を誇った天才ドライバー、アイルトン・セナの真実に迫る感動の初ドキュメンタリー映画!劇場大ヒット!

F1ドライバーの生涯を映画にした作品です。

僕はF1のことはほぼ門外漢なのですが、それでも見る価値はありました。

ちなみにセナを主人公に据えた作品は他にもあるそうです

トップガン

海軍エリート・パイロット養成学校のナンバーワン、マーヴェリックの栄光と挫折、そして恋を描いて空前の大ヒットを記録したトム・クルーズの出世作。迫力満点のアクションと音楽、なによりも本作に登場するF14トムキャットほか数々の戦闘機と空中戦こそ5.1チャンネル音響での再生がふさわしいと思うはずだ

これはもう不朽の名作でしょう。

あの胸が高鳴る音楽と、空中シーンが重なり合うともうアドレナリンがでまくりますね(笑)

ローマの休日

ヨーロッパ最古の王室の王位継承者、アン王女は、公務に縛られた毎日にうんざりして、親善旅行で訪れたローマの宮殿から脱走を図る。そんな彼女にたまたま出会ったアメリカ人の新聞記者ジョーは、突如転がり込んだ大スクープのチャンスに俄然興奮。王女と知らないふりをしてローマのガイド役を買って出た彼は、市外観光にはしゃぐアンの姿を同僚のカメラマン、アービングにこっそりと撮影させる。束の間の自由とスリルを満喫するうちにアンとジョーの間い強い恋心が芽生えるが・・・

オードリーヘップバーンがとにかく美しいし、かわいらしい。

こんな王女様いたら販促やろ

最高の人生のつくり方

自己中心的で変わり者の不動産エージェント、オーレン(マイケル・ダグラス)のもとに、突然、疎遠になっていた息子から、存在さえ知らされていなかった孫娘(スターリング・ジェリンズ)を預かってくれと頼まれる。少女の面倒などどうやって見ればよいのかわからない彼は、隣人のリア(ダイアン・キートン)に助けを求める。奇妙な3人の生活が始まる中、頑固者のオーレンは少しずつ家族、リア、そして人生に心を開いていく。

名前は聞いたことあったけど実は最近まで見たことはありませんでした。

映画の長さが1時間30分ほどと、ちょうどよかったので見てみたら、なんと面白いこと。

名前が知れている作品はそれなりの理由があるんですね

ロッキー

世界中を興奮と感動で包んだ、記念すべき第1作!

いやもうロッキーは最高の映画ですよみなさん!

僕は特に3が好きなんです。

かつてのライバルとともに戦うっていうストーリーがいいですよね

ニューシネマパラダイス

シチリア島の小さな村にある映画館・パラダイス座。親の目を盗んではここに通いつめる少年トトは、大の映画好き。やがて映写技師の老人アルフレードと心を通わせるようになり、ますます映画に魅せられていくトト。初恋、兵役を経て成長し、映画監督として活躍するようになった彼のもとにアルフレードの訃報が。映画に夢中だった少年時代を懐古しつつ、30年ぶりにトトはシチリアに帰ってきた・・・

これ実は、完全版の長いバージョンもあるんです。

そっち見るとさらに深い話になりますよ!!

でも短いほうも短いほうで味があっていいですよね

ゾンビ

突如、死者が生き返り、生きている人間を襲い始めた。甦った死者=ゾンビは生者の肉を喰らい、喰われた者も彼らの仲間として甦る。世界は地獄と化した。  TV局勤務のフラン、パイロットのスティーブン、SWAT隊員のピーターとロジャーは、ゾンビが増え続ける中、ヘリで都市からの脱出を試みる。ようやくたどり着いた郊外の巨大なショッピングセンターで束の間の平和を得るが、ロジャーがゾンビに噛まれてしまう……

THEゾンビ映画って感じの作品です。

このジョージロメロという監督の作品は本当に面白いので、ぜひ見まくることをお勧めします!

28日後

「トレインスポッティング」のダニー・ボイル監督が放つ新感覚バイオ系サバイバル・ホラー! たった1滴の血液で感染し、人間の精神を破壊する新種のウィルスが発生。感染者の血管は激しい怒りで溢れ、人間の声を聞いただけで相手を殺そうと襲いかかる・・・。28日後、ジムは病院の集中治療室で目覚める。世界から何もかも消滅してしまったような静寂の中、ジムは生き残った4人の非感染者たちと共に旅立つ。未来を救えるわずかな可能性を信じて。しかし、死のウィルスより恐ろしい存在に彼らはまだ気づいていなかった・・・。

走るゾンビが出てくる話。

ゾンビ映画は、本当に人間の生が輝く瞬間が詰まっています。

毛嫌いしている方もぜひ!

ホリデイ

ロサンゼルスで映画の予告編制作会社を経営するアマンダは恋人に浮気され、彼を家から追い出した。ロンドンの新聞社に勤めるアイリスは、元恋人に婚約発表をされて失意のどん底に。傷心の2人はインターネットの”ホーム・エクスチェンジ”というサイトに出会い、お互いの家を交換して相手の家具や車を自由に使えるという休暇を過ごすことにした。全く違う環境で2週間のクリスマス休暇に入った2人・・・。やがて、ロスのアイリスは、作曲家のマイルズと、ロンドンのアマンダはアイリスの兄グラハムと出会い、思いもかけないラブ・ストーリー

お互いの家を交換しちゃおうって話。

そこで新たな環境、新たな出会いから新たなストーリーが始まっていく。

なんか一回やってみたい気も島数(笑)

ゴースト/ニューヨークの幻

恋人同士のモリーとサムは一緒に暮らし始め、幸福に満ちあふれていた。そんな矢先、サムは暴漢に襲われ命を落としてしまう。だがその死が陰謀であると知ったサムはこの世にとどまり、インチキ霊媒師の力を借りて愛するモリーを守ろうとする……

悲しいけど温かい物語の頂点ではないでしょうかこの作品は!?

モリーもサムも本当にお互いのことを愛していたのでしょうね。

インサイドマン

【アカデミー賞に輝く最高の豪華スター結集!驚愕のサスペンス巨編!!】 全米No.1ヒット!予測不可能な衝撃の結末!! マンハッタンの銀行で強盗事件が発生!頭脳明晰な犯人グループのリーダー、ダルトンは人質全員に自分達と同じ格好をさせ捜査を撹乱する。交渉の糸口が見つからず当惑する捜査官フレイジャー。「奴らの目的は何なのか?何かがおかしい・・・」。女弁護士ホワイトが犯人との交渉役として現れる。前代見聞の“完全犯罪”の謎とは―! ●デンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター、クライブ・オーウェンなど、ハリウッド最強スター陣、豪華競演!!

インサイドマン?中の人?

この意味に気づいたとき、驚くこと間違いなしでしょう!

ノーカントリー

荒野で狩をしていたベトナム帰還兵のモスは、偶然ギャングたちの死体と麻薬絡みの大金200万ドルを発見。 その金を奪ったモスは逃走するが、ギャングに雇われた殺し屋シガーは、邪魔者を次々と殺しながら執拗に彼の行方を追う。事件の発覚後、保安官のベルは二人の行方を探るが、彼らの運命は予測もしない衝撃の結末を迎え・・・

3人それぞれの物語を紡ぎながら、一つの物語になっています。

たしかにまぁしょげきのけつまつですねこれは。。。

トランスポーター

フランクはワケありの品を報酬と引換えに運ぶ、プロの運び屋=トランスポーター。彼には自らに課した3つのルールがある。1)契約厳守2)名前は聞かない3)依頼品を開けない。ルールを1つでも破れば、<死>。ところが、あるデリバリーの途中、彼は依頼品を開けてしまう。そこで目にしたのは、ひとりの美しい女だった―。全編で繰り広げられる壮絶なカー・チェイスと銃撃戦!スリルとアクションがフル・スロットルで加速する!

あのトランスポーターシリーズの第一作!

電車の中でのアクションシーンはまさに手に汗握る展開でしたね。。

最強のふたり

事故で全身麻痺となり、車いす生活を送る富豪と、図らずして介護役に抜擢されたスラム出身の黒人青年。共通点はゼロ。高級住宅地とスラム、ショパンとクール&ザ・ギャング、超高級スーツとスウェット、洗練された会話と下ネタ、車いすとソウル・ミュージックに乗ってバンプする身体―。二人の世界は衝突し続けるが、やがて互いを受け入れ、とんでもなくユーモアに富んだ最強の友情が生まれていく

ドリスがフィリップの誕生会でポップな音楽をかけながら踊りだすシーンはもう名シーンですね!!

僕この映画かなり好きです!!

まとめ

以上、プライムビデオで見ることができるおすすめ映画でした。

プライムビデオの良いところは、、今まで自分の見なかったような映画でも見る機会ができる点だと思います。

だから適当に何も考えずにどんどん見ちゃいましょう!定額制なのですからね!

30日間の無料お試しキャンペーンので、入っていない方はこの機会にぜひ!

→Amzonプライムビデオ30日間お試し

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA