【原付バイクお遍路5日目】44→53番礼所~愛媛はみかんだけじゃない!お寺も見どころに溢れていた!~

昨夜、野宿した道後公園でランニング中のおじさんにひたすら見つめられたので、そそくさと退散してきた鈴木です。(原付バイクお遍路4日目)

今日は松山市に密集しているお寺を制覇した後、フェリーで広島に上陸する予定です!

少し曇り気味ですが、心は晴れ晴れと今日もお遍路いってみましょうかね!

44番礼所大寶寺

88か所あるお遍路さんお寺のちょうど真ん中のお寺です!

33号線をひたすら進めば着くのですが、いかんせん山の中にあるため、朝はめちゃくちゃ寒い!!

原付って風を一身に受けることになるので、他の季節に行かれる方は心してかかってください(笑)

っていうことで鼻水たらしながら走っているうちに着きました、本日初参拝の大寶寺!

44番礼所大寶寺

44番礼所大寶寺

「たいほうじ」と読みます

「たいほうじ」と読みます

写真は2枚だけです(笑)

朝だったので人は少なかったのですが、お遍路チャリダーの方がいました。

こういう山は自転車だと大変だろうな。。

45番礼所岩屋寺

まだ山の中を突き進んでいきます!

30分ほど走って駐車場に到着、バイクもこの先には駐車場はありません。

岩屋寺駐車場

岩屋寺駐車場

ひたすら階段

ひたすら階段

こんな階段が続きます。

現在の八十八ヶ所の中では一番の難所。徒歩しか手段がなく、800mの急勾配な坂道と不規則な階段が続き、片道登り25分、下り20分はたっぷりかかります。by四国おへんろ.net

前を歩いていた70歳くらい?の方が、「これ登り切ったら人間変われるかな」と話しているのを聞いて「今更まだ変わりたいのか!!」とびっくりしてました( ´∀` )

でもまぁ22歳の僕でも辛いと思うんですから、年配の人にとってはもう拷問ですよね(笑)

門

お地蔵さんがいっぱい!

お地蔵さんがいっぱい!

おぉ!大量の石像が。。!!

これは圧巻でした。

断崖絶壁!

断崖絶壁!

お寺はこんな断崖絶壁の場所に建っています。

がけ崩れとかおきないのかな。。?

本堂はこんな感じです。

本堂

本堂

やっぱり階段上ったりした後のお寺は、ありがたさが増しますよね(笑)

ちなみに本堂横にこんな場所が。。

謎のはしご

謎のはしご

『万一不注意によってお怪我なさっても責任は負いません』って看板に書いてあります|д゚)

でもせっかくだし登りましょう!!

ほぁ、怖かった、、と周りを見渡してみると。。

謎の置物

謎の置物

え?これだけ?

本当にこれだけしかありません。

もっとお地蔵さんとかいるのかなと思ってましたが、これだけです。

とりあえず小銭置いときました。

下をのぞくとこんな感じ

下をのぞくとこんな感じ

こんな窪みなんですね

こんな窪みなんですね

ここのお寺は石像がたくさんあったり、梯子登りの修行体験?みたいなことができたので結構楽しめました!

お寺に着くまでの階段の上り下りに時間がかかるので、余裕を持った計画を立てる必要がありますね(60~90分くらい?)。

では山を下っていきましょう。

46番礼所浄瑠璃寺

46番礼所浄瑠璃寺

46番礼所浄瑠璃寺

山をほとんど下りきったところに浄瑠璃寺はあります。

ここのお寺は弘法大師様ゆかりのものが多くあるのでぶらぶら境内を散歩すると面白いですよ!

46番礼所浄瑠璃寺

46番礼所浄瑠璃寺

弘法大師様は網をかけて、道を塞いでいた巨石を取り除いたらしいです。

これはその一部ってことですかね?

知恵と技能の石?

知恵と技能の石?

九黄封じ石

九黄封じ石

九黄とは9つの災難のことを指しているそうです。

それを薬師如来が救ってくれるそうです。

もみ大師

もみ大師

本堂

本堂

47番礼所八坂寺

このお寺の極楽と地獄の道はぜひ立ち寄ってみてください、地獄の道は普通に怖いです。

47番礼所八坂寺

47番礼所八坂寺

魔除け人形

魔除け人形

本堂はこんな感じです。

もう大きいお寺に慣れてきちゃいましたねー。

本堂

本堂

次の写真が極楽と地獄の道です。

地面の石の形が極楽は丸目で、地獄は鋭いっていう感じに細部にもこだわりが見えますね!

各道の壁には、それぞれ極楽と地獄の絵がみっちり描かれているのですが、地獄の方は大人が見ても怖いです。。

極楽の道

極楽の道

地獄の道

地獄の道

地獄の絵

地獄の絵

48番礼所西林寺

48番礼所西林寺

48番礼所西林寺

境内

境内

伊予の関所寺といわれ、川の土手より低い位置に寺があるため、罪深い人が境内に入ると無間地獄(むげんじごく)に落ちるとされています。by四国おへんろ.net
僕は罪深い人間ではなかったようですね(^^)/

ここら辺はお寺が密集しているので、リズムよく行きたいところです。

49番礼所浄土寺

お遍路をしていると同じ人に何度も会うんですよね。

僕は原付でしたが、結構忙しく回っていたので、車の方とペースが一緒でした。

お遍路1日目に会った人と2日目にも会いましたし、今日もまた会ってしばらくお話してきました(笑)

お寺を巡っているだけで、顔見知りの人ができるなんてすごいですよね。

49番礼所浄土寺

49番礼所浄土寺

本堂

本堂

50番礼所繁多寺

踊り念仏で有名な一遍上人がこの辺りの出身らしいですよ!

仏教も色んな宗派がありますが、お遍路をして曲がりなりにも仏教に関わっていると、多少興味が湧いてきますね。

50番礼所繁多寺

50番礼所繁多寺

境内

境内

51番礼所石手寺

石手寺は参拝客も多く、お遍路さんっぽくなく観光として訪れているような人たちも多くいました。

しかも珍しく政治的な意見も表立って、門の結構目立つところに掲げられていました。

門の写真を撮ると、絶対にこの看板が移ります(笑)

集団的自衛権反対の看板

集団的自衛権反対の看板

入口

入口

このお寺はなかなか見どころがたくさんありましたよ!

石の輪をくぐったり、球体石を触ると、ご利益があるそうです。

石の輪

石の輪

実現力の玉

実現力の玉

お寺の建物も立派ですね。

この三重塔は迫力満点でした!

境内

境内

三重塔

三重塔

こんな洞窟?もあって、中には小さなお地蔵さんがたくさんいました。

夏だったのでひんやりしていて気持ちよかったですよ!

でも人が誰もいなかったので。全くの無音に包まれていて不気味でもありました。

洞窟。100円程の寄付が必要です。

洞窟。100円程の寄付が必要です。

dsc03022

52番礼所太山寺

52番礼所太山寺

52番礼所太山寺

本堂

本堂

本堂は威風堂々って感じで、シンプルな作りで力強さが感じられました。

こういうお寺も僕は結構好きですね!

仏足石

仏足石

仏足石はお釈迦様のおみ足なんだそうです。

この前で何かを念じるのが良いらしいですよ。足に向かって。。

53番礼所円明寺

53番礼所円明寺

53番礼所円明寺

松山市内最後のお寺です!

ここまで来ると、お遍路さんも終わりを少しずつ意識するようになりますね。

本日のお寺巡りはここまでです!

フェリーで広島へ!!

今日から明日の夜まで、広島に観光に行くことにしました!

というのも実は明日、愛媛県全域で雨予報なんです。。

雨の中バイク走らすのも気が進まなかったので、曇り時々雨予報の広島へ、逃げることにしました(´・ω・`)

バイクは松山において、単身松山にフェリーで出発です!(ちなみにフェリー乗り場にバイク置き場もありました。。)

石崎汽船フェリー

石崎汽船フェリー

船内の様子

船内の様子

僕が使ったフェリーの料金や時刻表は石崎汽船のホームページを参考にしてください!

学生であれば学割が使えますので、学生証を持参するのは忘れずに!

 

ということで明日の夜にもう一度このフェリーで広島から松山に帰ってきます。

広島編は日記書くのを便宜上スキップして、次回は原付バイクお遍路6日目になります!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA