自分の弱み(短所)ではなく強み(長所)を意識すれば、自信がつく→モテるようになると思う。

あなたの弱みはなんですか?

今この場で、3個くらい考えてみてください。

。。。

自分の弱みをすぐ言えましたか?

では、あなたの強みはなんですか?

同じく3個くらい考えてみてください。

。。。

どうでしょうか、すぐに強みを言うことが出来でしょうか?

 

ちなみに、自分の弱みを3個考える時間と、強みを3個考える時間どちらの方が長かったでしょうか?

日本人は統計的に「弱み」に日々日頃から意識を向けがちなので、多くの人が「強み」よりも「弱み」の方を思い浮かべる方が簡単だったでしょう。

 

でも人生をより楽しく生きていくためには、自分の「強み」に意識を向けて生活した方がいいんです!

僕は自分の強みを知れる診断を受けてから、自分に自信が持てるようになりました。

自分の強みに気付く→自信がつく→モテる

自分の弱みを気にする人は、自分の「できない」ことに意識がいきがちです。

「人前でのプレゼンが苦手、やりたくない」「サークルとか大勢の人と関係を持つのは苦手だな」

2つとも僕が大学1年生の時、実際に思っていたことです( ;∀;)

 

僕は特に大学1年次には、自分の「できない」ことばかり気にしてました。

でも大学2年次に、自分の強みを知る診断を受けた時に、「あぁ、僕って確かにこういう良いとこあるな」って初めて自分の強みに気づけたんです。

それ以来、徐々にですけど、自分が好きになれてきていますし、自分に自信が持てるようになってきました。

 

そして、そんな僕の変化と比例するように、僕のことを人間としても異性としても「好きだ」と言ってくれる人が増えてきたんですよね。

自分の強みを診断してみよう!

僕が初めて自分の強みに気づけたのは「ストレングスファインダー」を使ったときでした。

実際に30分ほどかけて診断した結果、僕の5つの強みが「ポジティブ、成長促進、親密性、個別化、達成欲」であることがわかりました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-19
めっちゃ当たってるw

特に僕の1番の強みと診断された「ポジティブ」は、今では僕の最大の武器になっています。

さらに僕は、教育学部に所属していて、人の成長に喜びを感じるという「成長促進」にもぴったり当てはまっています!

下が診断結果の説明で、他の4つの強みにもこのような説明があるばかりでなく、本からはその活かし方などを教えてくれます。

特に黄色のラインのところが僕にぴったし!

【ポジティブ】
あなたは人をよく誉め、すぐに微笑みかけ、どんな状況においても常にポジティブな面を探します。あなたのことを陽気と言う人もいます。あなたのように楽天的になりたいと思う人もいます。しかし、いずれにしても、人々はあなたの周りにいたいと思います。
あなたの熱意は人に伝染するので、あなたの近くにいると彼らには世界がより良いもののように見えてくるのです。あなたの活力と楽天性がないと、人は、自分の毎日は同じ事の繰り返しばかりで単調であるとか、最悪の場合、プレッシャーを重く感じてしまいます。あなたは、彼らの気持ちを明るくする方法を必ず見つけます。
あなたはどんなプロジェクトにも情熱を吹き込みます。あなたはどんな進歩も祝福します。あなたはどんなことでも、よりエキサイティングで、より生き生きとしたものにする方法をたくさん考え出します。一部の懐疑的な人たちは、あなたの活発さを否定するかもしれませんが、あなたはめったにそれに引きずられることはありません。あなたの積極性がそれを許さないのです。
あなたは、生きていることは素晴らしいという信念、仕事は楽しいものにできるという信念、どのような障害があろうと人は決してユーモアの精神を失ってはならないという信念から、どうしても逃れられないのです。

僕は「ストレングスファインダー」の診断を受ける前までは、自分の弱みばかりに意識が向いていたので、「ポジティブ」であることや「成長促進」が好きで得意なことは気に留めていませんでした。

でも診断を受けてからは、この5つの強みを意識して行動するようにしています。

 

たとえば、僕、ドライブ旅行中に高速道路でパンク事故を起こしたことあるんですねw

その時にも僕は一緒にいた友達に、「こんな経験めったにないよ!ある意味ラッキーだね!」とバカポジティブさを発揮しましたw

その後、その友達からは、「鈴木君って明るくていいよね!」というような評価を頂けて、さらに仲良くなっています。

 

また、僕が強みに気づいてからできた彼女は決まって「明るいところが好き・笑顔が好き」と言ってくれます。

僕が弱みを気にしてできないことばかりに目を向けるのをやめて、「ポジティブ」という強みを最大限に発揮してきたおかげでしょう。

 

ちなみに、この診断を受けるためには下記の本を購入する必要があるので、2000円程かかります(1冊1度しか診断できないので、中古ではなく新品を買うようにしてください)。

無料の診断で自分の強みを知りたいという方は、「グッドポイント診断」というリクナビNEXTのサービスをおすすめします。

グッドポイント診断

グッドポイント診断でも、「ストレングスファインダー」に比べてパターンは少ないですが、自分の強みを診断することができます。

僕の5つの強みは「受容力・冷静沈着・親密性・俊敏性・バランス」とでました。

ストレングスファインダーと同じく、各強みの説明をしてくれます。

【受容力】
あなたは、和やかな人間関係を重視し、考え方やタイプの異なる人に対して拒否反応を示したり、自分の主張を押しつけるようなことはありません。人が集まる場において、あなたは誰に対しても自然と穏やかに対応します。あなたに受け入れてもらえていると感じ、安心感を得られる人も多いはずです。
また、あなたは環境や事実もありのままに受け入れます。周囲の人から、新しい環境においてルールや雰囲気にスムーズになじむことができる点を評価される機会もあるでしょう。

これは、「ストレングスファインダー」て診断されたところの「個別化」と重なる部分があります。

他にも、「ストレングスファインダー」と「グッドポイント診断」ともに「親密性」を僕の3番目の強みとしているなど、なかなか精度も高いですよね。

グッドポイント診断の受け方

無料で登録できて、無料で診断を受けることができるので安心です。

登録も5分程度で終わり、診断も30分ほどあればできます。

↓まずは下記サイトからアクセスしていきます↓

【グッドポイント診断】
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-22

生年月日や名前などの基本情報を5分ほどで入力すれば、もうすぐ診断を受け始めることができます。

18個の項目から自分の強みを知ることができます。

では、自分の強みを知ることで、人生をより楽しくしていきましょうねー(/・ω・)/
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-25

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA