音波で洗浄!パナソニックの電動頭皮ブラシで頭皮の臭いが解消したよ!

僕、頭皮の臭いが臭かったらしいんですよね|д゚)

でもパナソニックの電動音波ブラシを使い始めてからは、すっきりした自然な匂いに戻ることができたんです!

もう嬉しすぎたので、この感動をみなさんとシェアしたいと思っちゃいましたw

 

今回は、僕の頭皮の臭いを改善させた1番の理由であろう電動音波ブラシを紹介した後に、僕が頭皮の臭い改善に関して色々と調べた結果をまとめて記事にしていきます。

これを読めば、みなさんも頭皮の臭いを解消することができると思いますよ!

いやー、放置しなくて良かった。。

きっかけは「頭臭いよ?」


僕が自分の頭皮が臭いことに気づいたのは、比較的仲の良い女友達の以下の一言でした。

「頭臭いよ?」

いや、めちゃくちゃショックでした!!

僕まだ20代前半ですよ!?それで頭皮から臭い発してるのはさすがにヤバイでしょ( ;∀;)

 

そこで、シャンプーを替えてみたり頭皮ブラシを使ってみたりしたんですよね。

その後、何回か恥を忍びながらその女友達に「臭くない?」って聞いたりしました。

でも結果は、常に「いや、臭いよ」。

ショックすぎて色々と調べまくりましたよw

 

そんなある日、パナソニックの電動音波ブラシをネットで発見したんですよね!

Amazonのカスタマーレビューを見てもかなりの高評価でした。

ということで、電動音波ブラシを買って使い続けることたった2週間。

 

憎しw女友達に「臭い?」と再度聞いてみたところ。。。

「あれ?臭くないよ?」とのお返事が!!!

この時の僕の嬉しさと言ったらもう、宝くじで100万円当てたくらいでした(当てたことないけどw)。
)

頭皮の臭いの原因はなに?

頭皮の臭いの原因は決して1つだけではありません。

様々なことが組み合わさって、頭皮からあの嫌な臭いがでてくるんですよね。

ここでは、代表的な頭皮の臭いの原因を3つ紹介します。

頭皮の皮脂や角質の酸化

頭皮に詰まっている皮脂や汚れが臭いの原因となることが多いです。

頭皮には、おでこから鼻にかけてのTゾーンの約2倍の皮脂腺量があると言われているんです。
鼻とかめっちゃテカりますよね?

その2倍の汗を発する穴、つまり皮脂腺が多いのが頭皮なんです。

 

また、皮脂のみならず様々な汚れも頭皮の臭いの原因になります。

ワックスなどの整髪料の洗い残しや、大気中にある汚染物質とかですね。

このような皮脂や汚れを放置しておくと、酸化してきちゃうんですよね。

これが頭皮の臭いを発する根源なんです。

髪の生乾き状態

台所とかの湿っているところって、カビが繁殖しやすいですよね?

実は頭皮だって同じなんです。

シャワー後に、頭皮を湿ったままにしておくと、様々な雑菌が繁殖していくことになります。

そしてその繁殖した雑菌たちは毛穴に隠れながら皮脂などを食べてどんどん増えていっちゃうんですよね。

その雑菌たちが、臭いの原因となる成分を生み出していくことにいよって、頭皮の臭いに繋がります。

脂っこい食事中心の生活

皮脂が頭皮の臭いに繋がることは既に述べた通りですが、ではその皮脂はどこからでてくるのでしょうか?

そうなんです、身体の中からなんですよね。

でてきた皮脂をいくら洗い流しても、頭皮には皮脂腺量が多いので、皮脂がたまりやすい環境にあります。

それが臭いの原因となっていくんです。

 

では、悪質な皮脂が出てくる原因はなんでしょうか?

ストレスなどもありますが、多くは食生活が原因なんです。

特に、肉中心の生活をしている人は、見直していくべきかもしれません。

肉に含まれている動物性たんぱく質は悪臭の原因になりやすいんです。

また、カフェインやアルコールの取りすぎも、頭皮の臭いの原因に繋がりますので、過度に摂りすぎないように気を付けてください。

頭皮の臭い改善方法!


洗髪の仕方を変えていくことによって頭皮の臭いを改善していきましょう。

もちろん正しい洗髪をしていれば、頭皮の臭いが自然と解消されていくと思いますが、自分にあったシャンプーと加えて電動音波ブラシを使うと効果抜群ですよ!

以下が実際に臭いを改善した僕が実践している洗髪方法です。

 

①髪をブラッシングする
これ意外とやってない人が多いんですよね。でも髪を濡らす前にブラッシングをすることによって、髪についているゴミや汚れを落とすことができるんです。濡らしちゃうとどうしてもへばりつきやすくなっちゃいますから、落とせる汚れは事前に落としておきましょう。

 

②35~40度のお湯で水洗い
冷たすぎても皮脂を落とせませんし、熱すぎると頭皮の負担になってしまいます。シャンプーをする前に、水を髪や頭皮にしっかり馴染ませておくことによって、シャンプーを泡立てやすくなるので、少し長めに水洗いしてください。

 

③シャンプーをしっかり泡立てる
顔を洗う時にも、肌を傷つけないように十分な泡立てを行いますよね?シャンプーも同じように、頭皮をゴシゴシ洗う前に髪の部分で泡立てていくようにしましょう。

 

④電動音波ブラシで洗髪していく
電動音波ブラシの使い方とレビューは後で紹介していきます。ポイントは強く押し当てすぎないことですね。本当にすっきりしますよ!

 

⑤指の腹を使ってしっかりすすごう
皮脂ももちろんですが、シャンプーが頭皮に残っていると雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。指の腹を使って、頭皮を傷つけずに優しく2分ほどすすいでいくようにしましょう。僕はすすぎと併せて、頭皮をマッサージしています。

 

⑥トリートメントはつけすぎないように
トリートメントを使用する方は、頭皮には塗らないようにしましょう。毛の部分だけで十分効果があります。トリートメントもしっかり洗い流すようにしましょうね。

 

⑦ドライヤーでしっかり乾かそう
頭皮が湿っていると雑菌が繁殖しやすいことは既に説明しました。なので、くまなくドライヤーで乾かしていきましょう。ただ、ドライヤーのやりすぎは頭皮の乾燥に繋がりますので、やりすぎも禁物です。

☆朝シャン時のワンポイントアドバイス☆
朝シャンはなるべくシャンプーを使わないようにしましょう。朝シャワーだけで十分です。皮脂を落としすぎると、身体が頭皮を守ろうと、皮脂を過剰にだしてきます。なので、朝シャワーで必要な皮脂は残しながら、髪部分についている油分を落とすだけにとどめましょう。

僕のおすすめ電動音波ブラシはこれ


パナソニック製の電動音波ブラシ EH-HM25が僕の一押しです。

価格も5200円と安めですし、何といっても機能が充実しているんです!

パナソニックなので、デザインがスタイリッシュなのもポイント高いですよね。

最高で1分間に9000ストロークの振動で、頭皮の皮脂や汚れをかきだしてくれるんですよね。

しかも充電式で約1時間の充電で1週間ほど使えちゃうのもありがたいです。

もちろん防水仕様なので、シャンプー中にいくら濡れちゃっても大丈夫ですよ!

毛先はかなり細くなっていて、これなら奥深くまで届きそうだなという感じです。

また、毛先を囲むように保護ブラシがついているので、ブラシを押し付けすぎることによる頭皮への負担を軽減してくれます。

さらに電源をつけてから4分後に電源が切れるように設計されているので、洗いすぎによる頭皮の負担も少なくしてくれます。


このスイッチでストロークの速さを2段階で調整することができます。

SOFTでは7,500ストローク/分で頭皮を優しく、NORMALでは9,000ストローク/分でしっかりと頭皮を洗浄することができます。

充電部分がむき出しになっていますが、ここも防水仕様になっているので安心ですよ!

パナソニック 音波頭皮ブラシ EH-HM25 使い方_8974.mp4

パナソニック 音波頭皮ブラシ EH-HM25 使い方_8974.mp4

使い方はこの動画を参考にしてください。

毛の流れに逆らうようにブラシを滑らせていくことがポイントですね。


また、後片付けも超簡単です!

保護ブラシ部分が取り外せるようになっているので、ブラシの内部までしっかり洗うことができますよ。

しっかりと洗うことによって少しでも長く使いたいですよね。

使用感としては、「めちゃくちゃ気持ちいです!!」

頭皮の奥深くまで洗えている感じが伝わってきます。

い終わりはもちろん、翌日の朝も以前とはベタつき具合が全く違います。

そして使って3日経過したあたりから、髪もサラサラになってくるんですよ!これは驚きでした!!

ちなみにブラシ部分も1000円程で交換用のを購入できますよ。

ちなみにこの電動音波ブラシには新しいモデルの【EH-HM27】があります。

ブラシの内部に弾力ブラシがついたことによって、髪をかけわけてくれるので、より効果的に頭皮を洗浄することができます。

また、ノーマル・ソフトモードに加えて、強弱のある振動で頭皮をマッサージできるリズムモードも搭載されています。

価格も6900円程とお手頃価格なので、余裕のある方はこちらをおすすめします。

☆電動頭皮ブラシのおすすめポイントまとめ☆
・1分間に9,000ストローク/分で頭皮をガッツリ洗浄!
・頭皮に負担をかけすぎないように工夫がされている!
・本体をまるまる水洗いできるので常に清潔!

シャンプーも替えてみてるよ!

僕は電動音波ブラシを使い始めたのと併せてシャンプーも替えました。

僕がシャンプーを選ぶ時の条件は、最低限2つあります。

 

1つ目は、無添加であることです。

普通のシャンプーは長期保存を可能にしたり香りをつけたりするために添加物を使用しています。

でも添加物って身体に良くない影響をもたらしてしまう場合があるんですよね。

 

2つ目はアミノ酸系のシャンプーであることです。

アミノ酸系のシャンプーって洗浄力が強すぎないんですよね。

洗浄力が強すぎると、頭皮に必要な皮脂まで洗い流しちゃうので、逆に頭皮にとって良くないんです。

この条件を満たしたうえで考える僕のおすすめシャンプーは以下の2つです。

守り髪は美容師さんもおすすめしているような高品質なシャンプーなのですが、少し高いんですよね。3000円以上します。

それに比べて、いち髪は詰め替え2回分で600円台と鬼安さ!!

 

含有されているアミノ酸成分などを考えると守り髪を使いたいところですが、僕は現時点ではいち髪を使用しています。

まぁそれでも頭皮の臭いは解消されたからね。

余裕が出来たら守り髪にシフトしていこうと思います。

電動音波ブラシとシャンプーで頭皮の臭い解消!

女友達に「頭臭いよ?」と言われて3か月。

様々なことを試してきましたが、思ったような結果はなかなかでませんでした( ;∀;)

でもシャンプーを替えてから約3週間、電動音波ブラシを使い始めてから約2週間で、「あれ?臭くないよ?」と言ってもらえるまでになりました!

いや、正直に臭いと伝えてくれた友達には感謝しなくちゃですね。。

 

費用も6000円以内で収まりましたし、それで今後「こいつ、くっさ!」って思われないのはありがたいです。

しかも電動音波ブラシはうまく使えば3年以上使えそうですからね、コスパも抜群です!

みなさんもぜひぜひ、6000円で頭皮環境を改善して頭皮の臭いを解消していきましょう。

僕はこっち側で待ってますよ( ゚Д゚)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA