SIMフリースマホで海外旅行がもっと便利になるってまだ知らないの?おすすめ機種とか教えてやんよ!

え?SIMフリースマホまだ持ってないんですか?

海外旅行に行くなら1台は持っておかないともったいないですよ。

最近だとスマホは1台1万円くらいで買えちゃいますし、たとえばフィリピンンに5日間くらいの旅行にいくとしたら、現地のSIMカードと通信費を合わせても1000円くらいでインターネットが使えるようになります。

wifiを使うためにカフェに入ったりする必要はないんです!

レンタルwifiを使うからSIMフリースマホいらないよ!という方もちょっと待ってください!

旅行に出かける前に、レンタルwifiが本当にお得かどうかこの記事にざっと目を通して確認してみてください。

どのくらいの料金でインターネットが使えるの?

一例として、フィリピンで5日間データ通信をした場合、どのくらいの料金がかかるのかを計算してみました。

 通信料(5日間)1日当たり
国際ローミング14900円2980円au,docomo,softbankなどの大手キャリア
レンタルWiFi4607円約921円グローバルWiFi
現地SIMカード+SIMフリースマホ約700円約140円SMART,GLOBEの5日間定額通信プラン(300ペソ)
SIMカード+SIMフリースマホが安すぎる|д゚)

海外旅行に行く際に、安くデータ通信をしたいならSIMフリースマホは確実に使いたいところですね。

国際ローミングってなに?レンタルWiFiってなに?自分にはどのサービスが向いているのだろう?という方は、以下を参考にしてください。

国際ローミングに向いている人

国際ローミングとは、今現在SIMフリーのスマホを使っていなくても、持っている携帯でそのまま海外でデータ通信できるサービスです。

よく、海外でデータ通信したら請求が10万円きた!!とかいうのを耳にしませんか?そのサービスです。

一応auやdocomo,softbankなどの大手キャリアは国際ローミングの1日定額プランもあって、料金は1日2980円です。

1日だけならまだしも、2,3日滞在するとなると5000円以上になりますからかなりの負担になっちゃいますね。。

なので、本当に1日だけ、たとえばトランジットなどである国に滞在する人で、どうしてもネットを使う必要がある人は国際ローミングを使ってもいいかもしれませんね。

レンタルWiFiに向いている人

レンタルWiFiは、海外で使えるポータブルWiFiルーターをレンタルできるサービスです。

こちらもSIMフリーのスマホじゃなくても海外で使うことができます。

料金も比較的良心的なので、「SIMフリースマホを持っていない」「空港に着いた瞬間からネットが使いたい」「現地でSIMカードを買える自信がない」(簡単ですよ)という方に特におすすめしたいサービスです。

SIMカード+SIMフリースマホに向いている人

海外に頻繁に旅行に行く人、5日間以上などの中長期で旅行をする人、とにかく通信費を安く抑えたい人におすすめです。

上の表を見るとわかるのですが、価格面においては圧倒的な安さですからね!

頻繁に旅行に行く人でSIMフリーのスマホを持っていない方は、旅行用に1台買っておいても損はしないでしょう。

1万円くらいで買えちゃいますからね。

SIMフリースマホって?


そもそもSIMフリースマホってなに?という方。

SIMフリースマホとは、SIMカード挿入部分がロックされていない=SIMカードを自由に付け替えることができるスマホです。

 

そもそもSIMカードってなに?という方。

SIMカードとは、スマホや携帯でデータ通信や通話を行うために必要なICチップのことです。

つまりこのSIMカードがなければ、LINEもメールを通話もできないってことですね(WiFi環境下では、データ通信は可能)。

 

多くの人が使っているスマホはSIMカードを挿入する部分がロックされていて、他のSIMカードに差し替えることができないようになっています。

でもSIMフリースマホはその名の通り、SIMカード挿入部分を開けることができるので、SIMカードを自由に差し替えることができます。

だから、海外に行ったとしても現地でSIMカードを買ってスマホに挿入すれば、データ通信ができるようになるんです!

おすすめのSIMフリースマホ

正直、おすすめのSIMフリースマホは人の好みや使い方によって変わってきます。

僕は今までで計7台のSIMフリースマホを使ってきたので、その経験もふまえてタイプ別におすすめスマホを紹介していきますね!

日本でも使うし海外旅行時ももちろん使いたいという方

日本で楽天モバイルやmineoなどの格安SIMカードを使っているor使う予定の方は高性能なSIMフリースマホを最初は試してみましょう。

このASUSは僕の大好きな台湾メーカーです。

値段と比べてパフォーマンスが圧倒的に高いのがおすすめポイントです。僕はパソコンもASUSのモノを使用しています。

ASUSのZenFoneシリーズは根強い人気があり様々な型が出ているので、どのような方にもおすすめできますよ。

快適にサクサク使いたい!音楽も綺麗な音で聴きたい!バッテリー持ちが良いスマホが欲しいという方は上記のZenFone3(ZE552KL)を使用してみてください。

デザリングもできるので、海外旅行時にこのスマホ1台だけにSIMカードを挿しておけば、友達のスマホでもデータ通信ができるようになりますよ。

お手頃価格!1万円台のスマホが欲しいという方

もうちょっと安めのモデルが良いという方には1万円台で購入できるPriori3 LTEがおすすめです!

こちらの機種は価格は安いのに必要な機能は十分備わっているので、LINEやメール、Google検索などが主なスマホの使い道という人にはぴったしです!

デメリットとしては、動作が少し遅い所でしょうか。スマホでゲームとかをやる際はカクカクするときがあります。

ただGoogle検索やLINEなどを使用している分には気づかないくらいですのでご安心ください(^^)/

実際に僕も使用していましたが、僕スマホゲームはほとんどやらないので困ることはありませんでしたよ。

もちろん海外でも使えますし、デザリング機能もありますよ!

普段使いのメイン機としてももちろん使えますし、価格が安いので海外旅行専用機として持っていてもいいかもしれませんね。

年に3,4回以上海外旅行に行く方は、SIMフリースマホを持っておけば本当に便利になります。

その理由を以下にまとめてみました。

海外旅行でSIMフリースマホ+SIMカードを使うメリット

海外旅行時のデータ通信手段として、国際ローミングでもなくレンタルWifiでもなく、SIMフリースマホ+SIMカードを使うメリットを実際にSIMフリースマホとともに海外旅行している僕がまとめてみました!

とにかく安い!

これは1番のメリットですよね。

先ほども紹介しましたが、5日間のフィリピン旅行であれば1000円以内でデータ通信を定額で使うことができます。

1万円台のスマホを海外旅行専用に買ったとしても、3,4回旅行すれば元が取れちゃいます|д゚)

基本的にプリペイド方式なので、あとから料金の請求がくることがなく前払いなので安心ですしね。

どこでもインターネットが使える

現地の人と同じSIMカード・同じ回線を使用しているので、現地の人がデータ通信をできているエリアであればどこでもデータ通信ができちゃいます!

迷子になった時や、おすすめのレストランを調べたい時なんかは本当に便利になりますよ。

レンタルWiFiも便利なのですが、ルーターの充電のもちが良くないので必要な時に電源が点かないこともあります。

その点SIMフリースマホ+SIMカードであれば、スマホの充電がありさえすればデータ通信ができますからね。

レンタルWiFiルーターの充電を気にする必要もなくなります。

デザリング可能!友達もデータ通信ができる

デザリングとは、特定のスマホをルーター代わりにして、他のスマホやパソコンなどでもデータ通信できる仕組みです。

なので、出先でWifiがない状況でも、パソコンで作業することが可能になります。

また、友達のスマホとデザリングすることで、友達のスマホからもデータ通信が行えるようになります。

自分のスマホが電波発信基地になるような感覚ですね。

友達から感謝されること間違いなしですよ!

出会いを無駄にしない

海外旅行をするときは、ひょんなことから友達ができちゃうものです。

現地人の友達、同じ場所を観光していた日本人の友達などなど、出会いの場は様々です。

特に外国の人と知り合いになった場合は、「Facebook教えて」と言われることがよくあります(日本よりかもFacebook文化が馴染んでいるのでしょう)。

Facebookで友達になれば、メッセンジャーでお互いに連絡を取り合えるようになるので、別の日も予定が合えば一緒に観光できますし、もしかしたらその人が日本に観光に来た時にまた会えるかもしれませんしね。

でもそんな時に、データ通信ができないがために、その場でFacebookで友達になれないのはもったいない!

SIMフリースマホを持っていれば、たまの海外旅行で人との出会いも大切にできます。

SIMカードは旅行先空港で、SIMフリースマホは日本で、買うのがおすすめです!


じゃあどこでSIMカードを買ええばいいの?と思う方もいると思います。

僕は、海外旅行に行くたびにまずは現地空港でSIMカードを買うようにしています。

空港では、現地キャリア会社がカウンターを設けてSIMカードを販売している国もありますし、特設カウンターはないけど両替所がSIMカードを売っている国などもあります。

 

そして空港でSIMカードを購入する人は外国人が多いので、店員さんは英語を話せる人が多いですし、旅行者用のSIMカードやパックを熟知しています(たとえば5日間定額使い放題プランなど)。

しかも、基本的にSIMカードの設定をやってくれるところが多いので、ラクチンなんです!自分でやろうと思ったら、APN設定とか大変ですしね。。

空港でSIMカードを購入してスマホを店員さんに渡せば、5分くらいでデータ通信できる状態になって手渡してくれます!

街の商店などでSIMカードを買っても、英語が伝わらない場合もありますし、その店員さんが旅行者向けのパックを知らない場合も多いですからね。

 

またSIMフリースマホは日本で購入しておきましょう。

海外メーカーでも日本に輸入されてくるのは、基本的に日本語がベースになっているので。

ちなみにベトナムで買ったスマホは。。

僕はベトナム旅行時に、日本から持っていったスマホが壊れてしまったので現地のスマホを購入したことがあります。

そのスマホでももちろん日本語を使用言語として設定できたのでしたが、ところどころベトナム語のままなんです。

わけわからないお知らせが来る。。

SIMフリースマホはベースが日本語仕様のものを事前に日本で買っておくことをおすすめしますよ!

まとめ

SIMフリースマホを持っておけば、海外旅行がとことん便利になりますよ!

Googleマップをどこでも確認できますし、仕事のメールなんかもいつでもチェックすることができます。

海外旅行が好きな方はSIMフリースマホは持っておいて損は絶対にありませんよ。

何か質問等があればご連絡くださいね!

それでは楽しい旅行をお楽しみください(^^)/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA